> >

わたしのIラインのムダ毛、減らなさすぎなんじゃ?友達には聞けないIライン脱毛の効果



Iライン脱毛効果

一昔間に比べてフラッシュ脱毛が普及してきたことにより、脱毛をする人も増えてきましたよね。
皆さんの周りにも脱毛してる人がいたりして、話題に上ることもあるんじゃないでしょうか。

 

 

Iライン脱毛効果は聞きにくい!

ワキや脚、腕などだったら友達同士で、「どれくらい減った?」などと効果を相談しあったりもするかもしれませんが、それがIラインとなるとなかなか聞きにくいですよね。
そんな、人には聞きにくいIラインの効果ですが、一体どの程度あるのでしょうか。

 
ではIラインの効果をほかの部位と比較しながら検証していきますね。
まず毛質が全く違う脚や腕の毛と比較してみましょう。

 

 

Iラインは脱毛効果を得にくい部位

脚や腕の毛の脱毛効果ですが、こちらはけっこう高いんですね。
フラッシュ脱毛は黒い毛に反応するため、産毛に対してはなかなか効果が得られにくい特徴があるんですが、産毛よりはしっかりと生えている脚や腕の毛にはある程度の効果が期待できると言えます。

 
ではそれよりも毛質がしっかりとしているIラインならもっと効果があるのではと思われるかもしれませんが、残念ながらそうではないのです。

 
Iラインと同じ毛質のVラインと比較してみると、そちらは効果抜群と言えます。
やはり毛が黒くしっかりしているVラインは効果が高いということなんですね。
同じ理由でワキも効果が高いでしょう。

 

 

デリケートな部位は慎重な施術が必要

ではなぜIラインだけ効果が薄いのかというと、かなりデリケートな部分であるということが挙げられます。
やはり部位によって照射の出力は変更されているのが普通で、とってもデリケートなIラインは弱めの出力で脱毛しているところがほとんどです。

 
さらにIラインは色素沈着しやすい箇所ですよね。
色素沈着している箇所は脱毛機の光がお肌の方に反応してしまい火傷しやすいのです。
なのでそうならないためにも出力を弱めにしてるんですね。

 
だからといって全く効果がないというわけではありません。
Iラインでも回数を重ねることで少しずつ効果を発揮することができるんです。
そんな理由があるので、Iライン脱毛をする際は効果がなかなか出ないとあせらずに根気強く続けていきましょうね。

 
その効果をもっと高めたいと思うなら、保湿が有効的です。
脱毛にはお肌の乾燥はご法度です。
Iラインに保湿?と思われるかもしれませんが、実は乾燥してるということもあるんですよ。
保湿は色素沈着を和らげるためにもいいので、Iライン脱毛を考えているならぜひやってみてくださいね。

脱毛リキ
このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ: Iライン脱毛

Comments are closed.