> >

アンダーヘア処理は海外では当然。Iライン脱毛への女性の声・男性の意見




女性のみなさんはアンダーヘアの処理について検討したことはありますか?アンダーヘアはVIOラインと呼び3つの部位に分けられます。

Vライン:下着や水着を履いた時に三角形の部分からはみ出る部分。
Iライン:女性器の周り。
Oライン:肛門周り。

 
最近この部分を処理する女性が増えており、この部分の体毛がなくツルツルの女性を「ハイジーナ」と呼びます。ブラジルやオーストラリアやアメリカなどではこのVIOラインの体毛がさっぱりと処理されているハイジーナはもはや普通で、この部分を処理していないなんてことはありえないようです。

 

アンダーヘアをツルツルにする?

しかし一般的に生活をしていて、他人のこの部分がどうなっているかなんてなかなか知ることは出来ません。友達同士で話題にのぼることもなかなかないでしょうし、温泉に行った時やプールでの脱衣所位でしかチェックできない箇所でしょう。私も他人のこのVIOラインがどうなっているかなんて知らなかったし、興味もありませんでした。

しかし最近「ブラジリアンワックス」という言葉をよく耳にします。「ブラジリアンワックス?何だろう?」と思って調べてみたら、VIOラインを処理する脱毛方法ということを知り、「VIOラインに毛がない?ツルツル?!」と衝撃を受けて、友達のVIOライン事情や男性の意見が気になり調査してみました。

 

完全なハイジーナは日本ではまだ少ない

女友達や先輩方に聞いてみた結果、すでに脱毛サロンなどで脱毛済みの方もいれば、自宅で自分でVラインをカットして形を整えている方もいました。また興味はあるけどどのように処理していいか分からないという方々もいました。

そして重要な意見としてVラインを整えてるだけ、もしくはIOラインだけツルツルにしているというだけではなく、完全なハイジーナの方々はもしも友達と温泉やプールに行く時は事前に自分がハイジーナであることを予告するそうです。温泉やプールの脱衣所ではVIOラインがツルツルだったらやはりある程度の視線を浴びるらしいのです。日本ではまだまだハイジーナは貴重みたいです。

 

男性ウケは良いハイジーナ

では男性の意見はどうでしょう。もしも付き合った彼女と初めての夜を迎えるときにハイジーナだったらびっくりしないのか? こちらはむしろ「嬉しい。」という意見が多数でした。「テンションが上がる」とのことです。また「IOラインだけは絶対に処理しておいて欲しい」「ボサボサだったら大変ショック」とのことでした。

しかしまだまだ日本では一般的ではないハイジーナです。温泉や脱衣所で女性の視線を浴びすぎずに、男性からの好感度を上げるためにはIラインだけもしくはIOラインだけでも処理しておくのがベストでしょう。

脱毛リキ
このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ: Iライン脱毛

Comments are closed.