> >

腕や脚、ワキ脱毛と比較して、Iラインの脱毛ってどのくらい痛い?



ノーノーヘア
Vラインの脱毛をしたら、やっぱりIラインの脱毛もしてみたい。
でも、Vラインの脱毛でもかなり痛いというのに、それ以上の痛みなんて耐えられるのか。

やっぱり痛いのかどうか、一番気になるものです。

 

Iライン脱毛を痛いと感じる理由

痛みというのは、感じ方が人によって違います。
脱毛の痛みに関しては、ホントに人それぞれなのでやってみないとわかりません。

脱毛サロンで手足の脱毛をしたら、予想していたより痛くなかったから安心してアンダーヘアの脱毛をはじめたら、とんでもなく痛くて驚いたという話も珍しいことじゃないです。

それは、手足のムダ毛とは違って、アンダーヘアのムダ毛は太くて濃いので痛みが強くなることと、Iラインのようにデリケートなところは、痛みを強く感じるという、2つの原因があるからです。

 

より痛みが強い医療レーザー脱毛

脱毛の方法によっても、痛みレベルは全く違います。

光脱毛よりも医療レーザー脱毛の方が、痛みが強いので、痛みが心配な人は光脱毛を選んだほうがいでしょう。
ただ、光脱毛は永久脱毛ではないので、数年で元通りになる可能性もあることや、脱毛効果が出るまでに回数を重ねる必要があります。
それでも、医療レーザー脱毛で耐えられない痛みをガマンすることよりは、光脱毛の方が安心なのではないでしょうか。

 

恥ずかしさより痛みのほうが上という意見も

Iラインの脱毛は痛みのことが一番のハードルになると思いますが、
実は、経験者の中にはこんな感想を持っている人がかなり多いのです。

それは、あまりに痛くて恥ずかしさを感じることなんて忘れてしまったということです。
Iラインの脱毛は、人に見せることに抵抗を感じることも痛みと同じくらい不安に感じる点でしょう。
ところが、脱毛は始まってしまえば、痛みを乗り越えることに必死で恥ずかしさなんて吹き飛んでしまうというのです。
まるで、出産と同じような感じですよね。

 

短時間で終わるIライン脱毛

光脱毛でも、レーザー脱毛でも、黒い色素にだけ反応することを利用した脱毛方法です。
Iラインの脱毛はたしかに痛みが強いようですが、Vラインよりもムダ毛の本数は少ないので痛みは回数を重ねるごとに軽減されることも多くの経験者が感じていることのようです。
しかも、Iラインの脱毛は手足のように広い範囲ではないので短い時間で終わります。
あっという間に終わるなら、挑戦してみてもいいのではないでしょうか。

脱毛リキ
このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ: Iライン脱毛

Comments are closed.