> >

Iラインのムダ毛の自己処理って可能?カミソリ・家庭用脱毛器の注意点



カミソリ
Iラインの脱毛を自分ですることはできるのでしょうか。

Iラインは、Vラインよりも下の部分です。
性器の両側なので、自分で脱毛するのは難しいですね。

特にカミソリを使ったりするのは、危険な上に失敗しやすいです。
柔らかい粘膜に近い部分なので、剃りにくく、剃ったあとに生えてくる毛がチクチクしてとても不快になるはず。
Iラインを自分で脱毛するのはおすすめできません。

 

日本では最近になって始まったIライン脱毛

Iラインの脱毛をしている女性が増えているのは、脱毛サロンでIラインの脱毛を行えるようになったからでしょう。
数年前までは、Vラインの脱毛は可能でも、Iラインの脱毛は受けてくれないサロンが多かったようです。

海外セレブがVIO脱毛を流行らせたことで、日本でもVIO脱毛が可能なサロンが増えてきたんですね。

 

家庭用脱毛器ではIラインの処理は可能?

でも、やっぱり恥ずかしくてとても無理だから、何とか自分で脱毛したいという人はどうしたらいいのか。
方法の1つとしては、家庭用脱毛器があります。

エステサロンなどで使用している光脱毛と同じ脱毛方法を、家庭で行えるものです。
これを使えば、自分でもIラインの脱毛を行うことができます。

ただ、家庭用脱毛器の中にはVラインの脱毛までは可能でも、Iラインの脱毛には使用できないタイプもあります。
これは、メーカーとして安全性を重視したことでしょう。
基本的には脱毛できないわけではないのです。

脱毛サロンでも、Iラインだけは別の脱毛器を使うわけではなく、他の部分と同じです。
敏感なところなので、出力レベルの調整する必要があるだけです。

 

家庭用脱毛器を使用するなら細心の注意を払って

家庭用脱毛器でIラインの脱毛をする場合は、取扱説明書の内容を良く理解して、メーカーが安全性を保証していない部分に使う場合は細心の注意を払った上で使用しましょう。
万が一トラブルが起きても自己責任ということだけは頭に置いておかなくてはいけませんね。

脱毛リキ
このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ: Iライン脱毛

Comments are closed.