> >

Iライン脱毛を受けるとどう思われる?男性から見たIライン脱毛の印象




ビキニラインの脱毛のお手入れくらいなら、今どき珍しいことでもないし、男性もすんなりと受け入れることができるはず。
でも、Iラインとなるとどうなのか。

Iラインの脱毛をする人はVライン脱毛をキレイにツルツルにしている人が多いという事実があります。
このことから、男性受けという点では「ビキニラインをちょっとはみ出さないように手入れした」というのとは印象が違ってくるようです。

 

Iラインだけの脱毛では男性に気づかれないことも

実際に、Iラインの脱毛をしているかどうかは、親密な関係にならないとわからないことですが、実は男性はIラインだけを脱毛していても気がつかないという人が多いというのです。

Vラインをすっかり脱毛しているなら、真っ先に気がつくでしょうが、Iラインだけ、もしくはI・Oラインの脱毛をしていても、Vラインの毛が残っていれば、脱毛していることすら気がつかれない可能性が高いのです。

というのは、個人差があってもIラインの毛はそれほど多くないため目立ちません。
もともとムダ毛の少ない人なら、ほとんど生えていない人もいます。

だから、Iラインの脱毛だけをしても男性が「引く」ことは心配することはないと思うのです。
でもIラインの脱毛だけをする人は、ほとんどいないと思いますが。

 

海外ではVIOの処理は当然のこと

ですが、前述のようにVラインの脱毛をすっかりツルツルにした人がIラインの脱毛まで進むことが多いわけで、その場合は男性によっては受け方が違います。

「男性慣れしている」とか思われる可能性が全く無いとは言えません。
でも、これは日本人の男性のことです。

もしも、海外の男性と交際を希望しているのなら、VもIもOも、すっかり脱毛する方が好印象です。
アンダーヘアがあるのは、不潔というイメージが強くあるからなんですね。

あと数年したら、VIO脱毛もグローバルスタンダードとして日本でもすっかり定着するかも知れませんが、日本ではまだまだです。

 

日本人男性の場合には考え方に個人差がある

ただ、日本人の男性の中にも大歓迎という人がいないわけではなく、中には「水着からはみ出ているのを見てガッカリした」「あの部分の毛が濃い女の子はちょっと」などと、Iラインの脱毛をすることが好まれるケースもるので、男性の受ける印象だけを気にしなくてもいいのでは。

自分が清潔を保ちやすいとか、コンプレックスを感じたくないなど、メリットがあるならそれを優先すべきです。
個人の好みはそれぞれ違いますから、一般的な意見というほどアテにならないものはないですからね。
キレイを保つことや、エチケットを気にしている女性が興味を持つIラインの脱毛なので、堂々とチェレンジしてみてはいかがでしょう。

脱毛リキ
このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ: Iライン脱毛

Comments are closed.