> >

脱毛する前にした方が良いこと、しない方が良いこと。最悪の場合、脱毛を断られる!



脱毛

 

脱毛サロンでの予約を入れると2ヶ月先になったり3ヶ月先になったりしてしまうことがありますよね。
期間が開いてしまうので正直なところ予約当日に忘れないように、そして遅刻しないようにして行くのが精一杯なのかもしれません。

 

 

シェービングをしないと脱毛を断られることも

予約当日に後はサロンのスタッフの人に任せればいいか、と思ってしまうかもしれないですよね。
でも脱毛をする前にやっておいた方が良いことってあります。
それは2、3日前のシェービングです。
シェービングをしないと脱毛前に別途シェービング代金を請求されてしまう場合もあります。
また、その日の施術自体を断られて帰ることにもなるサロンもありますので絶対に忘れないようにしてください。

 

 

脱毛前、これはやらない方がいい!

うっかりやってしまうと予約当日、施術を断られてしまうこともあります。

 
まずやってはいけないことの一つとして日焼けです。
日焼けは肌へのダメージがありますし、光脱毛の照射の時に色が濃いものに作用してしまうという点があります。
毛だけでなく肌にも作用してしまうということです。
なので最初のカウンセリングの時に日焼けしている人は色が落ち着いて白くなってから・・・ということで脱毛自体の延期につながってしまうことがあるのです。

 
なので普段から日焼けしないように紫外線対策をしっかりとやって特に予約の1週間ぐらい前からは念入りに日焼けしないようにしてください。

 

 

もう一つ注意しておきたいのは予防注射

予防注射自体は微量のウイルスを体に入れるので生活に支障が出るといった症状は起きませんが、体の中で免疫機能が頑張っている時期なので体調面では万全とはいえません。
そんな時期に脱毛の施術をしてしまうと肌に光を照射することになりますので多少なりとものダメージがあるのは事実です。

 
それ程問題がないと思ってしまうかもしれませんがこの状況で体調が崩れてしまうかもしれないという心配も出てきます。
なので予防注射をしようと思っている予定がある人は脱毛予定の前後それぞれ1週間は予定をずらした方が良いという事になります。
予防注射のタイミングによる期間はサロンによっても違いがある可能性がありますので各自、確認してみてください。

 

風邪薬にもご注意を

他にも風邪をひくこと、よくありますよね。
風邪の症状を抑えるために風邪薬を飲む人もいますが、風邪薬の中には光脱毛にとって良くない影響のある成分を含んでいる可能性もあるのです。
なので風邪薬も服用する際は予定の2週間前ぐらいから問い合わせてみて下さい。

 
これらのことに気をつけて過ごしましょう。

脱毛リキ
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.