> >

お風呂、スポーツ、アルコールは脱毛した日にやっちゃダメ!肌トラブルの原因に



脱毛エステ

 

脱毛をサロンでやってもらうということで「後はプロの方にお任せ」と思っていてはいけません。

 
脱毛の施術に関してはトラブルがおきないように、そして脱毛の効果が出るようにといった具合でやってくれるので施術中は安心ですよね。
でもその後のケアは本人次第です。
また脱毛の施術後にやらないほうが良いこともあるので脱毛後の注意点はしっかり覚えておいて出来る範囲で対応するのがベターです。

 

 

脱毛直後のスポーツはダメ

例えば脱毛した後にスポーツの予定が入っているという人は×です。
脱毛した後は毛穴も軽くダメージがある状態です。
なので基本的には肌を冷やす方向でケアをしたほうが良いとされています。

 
ですが、スポーツをすることによって肌の温度が上昇してしまうという問題点があります。
温度が上がると脱毛のダメージが原因での炎症などが起きやすくなってしまうと言う問題点があるからです。
なのでそのまま予定が入っているからとスポーツをしてしまうことによって肌トラブルが起きてしまう可能性が高くなります。
同じ日にスポーツする予定は絶対にしないようにしてください。
重なりそうな時はどちらかキャンセルするようにします。

 
スポーツによる温度上昇や汗も原因で毛穴の炎症が起きやすくなってしまうのでご注意ください。

 

 

お酒、過度な入浴も体温が上がるので避けましょう

お酒も体温が上がりやすくなります。
なので脱毛前後にお酒を飲むということがないようにしてください。
普段、飲んでいる人でも脱毛の時だけはノンアルコール飲料に切り換えてください。

 
また、当日、お風呂に入ると体が温まることによって毛穴が落ち着かない状態になってしまいますので脱毛当日はシャワーなどを浴びるようにして対応するようにしてください。
シャワーの温度はぬるめにするようにしてゴシゴシこすらないようにするのもポイントです。
肌への負担も考えて手などで優しく肌を洗うようにしましょう。
肌トラブルになると自分が大変になってしまうので避けるように努力しましょう。

 

 

予防注射の予定はないですか?

脱毛の後、1週間ぐらいは日焼け、後念のために予防注射なども避けてください。
予防注射に関してはサロンに相談してみましょう。

 
他には脱毛処理をしたことで肌のダメージがありますので自分でもしっかりとケアをすることが大切です。

 
自分でのケアは何も特別なことが必要ではありません。
化粧水などで保湿ケアをして肌に潤いを与えるようにします。
肌にやさしい化粧水を使ってケアしてください。

脱毛リキ
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.