> >

脱毛エステサロンの別料金シェービングは利用するべき?わたしは利用していました!



シェービング

 

脱毛サロンで脱毛する時は、毛が伸びっぱなしでは出来ないという事を知っていましたか?

脱毛の施術日の前日から2日前に自分で無駄毛の処理をして、ほんの少しだけ毛が肌から顔をくらいのタイミングで照射するのが一番効果があると言われています。

 
そして、脱毛サロンによってはシェービングを無料でしてくれるというところもありますが、基本的には自分で剃ってから行くというのが主流なようです。

 

 

シェービング代が別途かかるお店もあります

私が通っていた脱毛サロンはほとんどの人が全身脱毛に申し込むサロンだったので、「自分の手の届く範囲は自分でしてきて下さい。手の届かない範囲(背中など)はスタッフがシェービングします」ということでした。ただ、スタッフさんにシェービングしてもらう場合はジェービング代というのが別途かかりました。基本的には1000円で、デリケートゾーン(VIOが含まれる場合)はプラス500円です。

 
デリケートゾーンを自分で綺麗に無駄毛処理出来るひとはあまりいないし、自分でしっかりと綺麗に処理するには見えにくい部分もあって危険なので私はデリケートゾーンに関しては毎回お任せしていました。
ただ、完全にスタッフさんに任せてしまうのは申し訳ないので、Vラインだけはある程度頑張って、IラインとOラインだけは本当に全てお任せしていました。なので私は毎回シェービング代1500円を払っていましたが、それだけの価値はあったかなと思います。

 
シェービングの基本的には「手の届かない範囲は剃ってくれる」ということですが、例えば部分的に綺麗にそれていない所があるのか無いのかはスタッフさんがくまなくチェックしてくれました。
そして、剃り残しがある場合は、「ここ少し剃り残しがあるので剃っておきますね」と言ってすごく丁寧にシェービングしてくれます。もちろん特に追加料金はなしでした。

 

 

シェービングはえきるだけ自分でやっていきましょう

サロンのスタッフさんがシェービングしてくれるとはいえ、全身脱毛は2時間ほど時間がかかってしまうので、かなり疲れてしまいます。それに加えてシェービングまでしてもらうと、その分時間も長くなってしまうので、少しでも自分でシェービングしていって脱毛サロンにいる時間を短縮したいという思いがありました。それに、他人にシェービングしてもらうのはかなりこしょばくて苦手だったという事もあって、私は割ときっちり剃っていっていましたが、中には時間がなくて部分的にしか剃ってこない人もいるそうですよ。

 
部分脱毛で腕やワキなどの手の届く範囲しか脱毛しないコースの場合、剃り残していた部分は照射出来ないというサロンもあるので注意しておいて下さい。

 
また、スタッフがジェービングはするけれど、自分専用のシェーバー(カミソリは不可)を持ってきて下さい。というサロンもあります。なので自分の通うサロンがシェービングをしてくれるのかしてくれないのか、料金はかかるのかかからないのか、シェーバーは持参なのかそうでないのかを確認しておくと良いですね。

 
価格が安い脱毛サロンでも、シェービング代などのプラス料金が高ければ、結果的には他とそんなに変わらない場合もあるので、納得のいく脱毛サロンを選んで下さいね。

脱毛リキ
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.