> >

脱毛って何回目から効果が実感できる?部位によって異なる完了までの回数




クリニックやエステでの脱毛って、どれくらい通う必要があるんだろうという疑問を持つ人は多いことでしょう。

ムダ毛の量も濃さも人によって違うので、効果が表われるまでにかかる期間は個人差があります。
ある人が3回目から効果を実感できたとしても、別の人は4回通っても効果を実感できないということもあります。

また、脱毛部位によっても効果の表われ方は違います。
幾つかの部位を同時に脱毛し始めたのに、効果が実感できている部位もあれば、効果が実感できない部位もあるかもしれません。

それで、それぞれの部位の脱毛効果が表われる回数の目安と、完了まで必要な回数の目安についてお知らせします。

 

ワキ脱毛は意外とスピーディ!

脱毛エステやクリニックに通う人の多くが希望するのがワキの脱毛です。
この部位の毛はしっかりとしていて濃いのが特徴ですよね。
毛が濃いと「なかなか効果が表れにくいのでは?」と感じる人もいるかと思いますが、光脱毛にしても医療レーザー脱毛にしても色が濃い色素に反応して脱毛する仕組みになっているので、濃い方がむしろ効果が早く表われます。

両ワキ脱毛なら、脱毛エステで平均してだいたい3回目から効果が表われるようです。脱毛完了までには8回前後が目安です。
クリニック脱毛の場合は、少し短めで効果が実感できるのが2回目くらいからで、完了は6回前後が目安といわれています。

 

気になる腕・脚もスピーディ!

腕・脚の脱毛は、毛の濃さによって個人差がありますが割としっかりとした毛の人ならワキ脱毛と同じくらいの回数で効果が出るようです。
エステ脱毛なら、3回目くらいから効果を実感し、8回くらいで脱毛が完了するケースがほとんどです。
クリニック脱毛の場合は、2回目から効果が実感でき、6回くらいで施術が完了します。

ただし、毛が産毛程度の濃さの人の場合は、もう少し多めに通わないと効果が出ないかもしれません。

 

人気のVIOラインは、ちょっと回数多めに!

VIOラインの毛は、しっかりとしていて濃いのですが、毛根が深めなので効果を実感するまでに時間がかかる傾向にあります。

エステ脱毛なら、4回目くらいから効果を実感でき、8回~10回くらいで施術が完了、クリニック脱毛なら3~4回目で効果を実感し、7回くらいで施術が完了するのが一般的です。

 

効果が表れにくい手や足の甲・指

手や足の甲や指は産毛程度なので効果が表れにくい部位です。
脱毛する場合は、根気よく通う必要があります。

 
以上が脱毛回数の目安ですが、あくまでも目安と覚えておいて下さい。個人差がありますし、また、サロンやクリニックの技術によっても多少効果の表われ方が違います。
もし、脱毛回数が増えることで追加料金が発生するのが不安な人は、回数無制限の脱毛エステなどもありますから、そういうサロンを試してみるのはお勧めです。

脱毛リキ
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.