> >

エステサロンでの脱毛はまた生えてくる?いいえ!ニードル脱毛なら永久脱毛が可能



永久脱毛

エステサロンのテレビコマーシャルが盛んに流れていますが、エステの施術内容については、ほとんど触れられませんよね。
だから実際にエステサロンではどんな脱毛をするのかわかりません。

 

 

エステ脱毛は光脱毛が主流

しかし、ネットの広告を見ると全く様子が違っています。
ワキ脱毛が200円とか、ワンコインで脱毛し放題など、思わず目を引くバナー広告を見て、思わずクリックした人も多いでしょう。

 
ワキの脱毛だけでも、永久脱毛したいと思っている人には、このような魅力的なエステサロンの広告は気になるものです。

 
でも、残念ながらこのような激安の脱毛コースでは永久脱毛はできません。
エステサロンの脱毛として主流になっているのが、フラッシュ脱毛とか光脱毛、IPL脱毛と呼ばれる脱毛方法です。

 
それぞれ、サロンによって呼び方は違うでしょうが原理は同じなんです。
特殊な光を使って、ムダ毛の黒い色素にだけ反応させて毛根の細胞組織に働き、ムダ毛がするっと抜けて、その後に毛が生え難くなるというもの。

 
1回や2回では、それほど効果はありませんが、回数を重ねればかなりキレイになります。
黒い色素にだけ反応する光なので、肌へダメージが少なく、火傷の危険も少なくなります。
しかも、痛みも軽くなることから現在では光脱毛が主流になっているんです。

 
また、エステサロン側も資格などが必要にならない光脱毛はメリットが大きいので、大手エステサロンの中には、光脱毛だけを行う脱毛専門のサロンまで展開するほどです。

 

 

光脱毛は永久脱毛ではない

ただ、永久脱毛を希望しているのなら光脱毛では無理なんです。
2年から5年ほどかけて、光脱毛を受けた人の中には、その後10年ほど経ってもムダ毛はほとんど生えなくなり、数本程度のムダ毛で収まる人もいます。

 
その反面、数十万円かけて脱毛したのに、数年後にはすっかり元通りになってしまう。
なんてことも可能性としては考えられることです。

 
ムダ毛の生え方は個人差があるので、人によってはエステでも永久脱毛できたと言う人もいるのですが、永久脱毛とハッキリ言える脱毛方法には、光脱毛は含まれないのです。

 

 

ニードル脱毛なら永久脱毛が可能

では、エステサロンでは永久脱毛は不可能なのか言うとそうではありません。
現在では少なくなっていますが、ニードル脱毛(電気針脱毛)という方法であれば永久脱毛は可能なんです。
この方法なら、脱毛効果は半永久的に持続するので少数派ながらこの方法を選ぶ人もいるんです。

 
激安の広告で集客をしている光脱毛専門のエステサロンでは、ニードル脱毛を受けることはできませんので、エステサロンの脱毛では永久脱毛はできないと言われている理由なのです。

以下にニードル脱毛の良い点・悪い点をまとめてみましたので、脱毛方法選びのご参考にしてくださいね。

 

ニードル脱毛の良い点

1. 数少ない永久脱毛のひとつ!

ニードル脱毛は永久脱毛ですので、確実な脱毛を望む方にはコレしかない!というくらいマストな脱毛方法です。

 

2. 白髪、肌色が黒い方でも脱毛可能

フラッシュ脱毛は黒いものに反応しますので、白髪の脱毛には不向きと言われています。
また、肌が黒いとフラッシュが過剰反応して炎症を起こす可能性がありますので、日焼けした肌のフラッシュ脱毛は断られることがあります。
ニードル脱毛は毛穴から生えている毛の1本1本を処理していく方法ですので、肌の色も毛の色も関係ありません。

 

3. 処理したい毛を確実に処理できる

ツルツル綺麗に脱毛するのではなく、間引く程度で脱毛したい場合や、1本だけ確実に処理したい毛がある場合に、ニードル脱毛はとても有効です。

ヒゲを整えたい男性にもオススメです。
ヒゲ全体をゴッソリ脱毛するのではなく、あごひげを間引いたり形を整えるには1本1本処理できるニードル脱毛がピッタリです。

 

ニードル脱毛の悪い点

1. 施術時間がなが~~~い!

毛穴を見ながら、毛を1本1本処理していく様子を想像してみてください。
とてつもなく時間がかかることが容易に理解できると思います。

 

2. ニードル脱毛は料金が高額

時間をかけてムダ毛を1本ずつ丁寧に処理していくニードル脱毛は、それなりに費用もかかります。
とにかく費用を抑えて脱毛したい方には、ニードル脱毛はオススメできません。

 

3. 脱毛直後の肌に強い赤みが出ることもある

ニードル脱毛は毛穴に絶縁針を入れて電気を通すという脱毛法ですので、肌への刺激がとても強いです。
脱毛直後から赤みや腫れがでることも。
翌日~3日程度で腫れはひきますが、脱毛直後のデートは難しいかも・・・。

 

4. ものすごーく痛い!

毛穴に針を刺す脱毛法なので、当然痛いです。レーザー脱毛よりも痛みが強いと言われています。しかし、クリニックでのニードル脱毛なら麻酔の処置をしてくれる場合があります。

 

4つのデメリットをまとめると、広い範囲の脱毛には不向きです。
お金もかかって時間もかかって、おまけに痛みが強い脱毛を広い範囲に行うのは辛すぎます。修行ですね(笑)
 
さらに、デメリットではありませんが、ニードル脱毛をするときにはムダ毛をある程度伸ばしておかなくてはなりません。
半そでの季節にワキ毛を伸ばすなんて無理ですよね!

ニードル脱毛は永久性がある素晴らしい脱毛法ですが、ポイント的に使うのが賢い利用法なのかもしれませんね。

脱毛リキ
このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ: 永久脱毛

Comments are closed.