> >

ワキこそ医療レーザー脱毛。期間は半分!激安で永久脱毛可能



ワキ脱毛に時間をかけたくない!やるなら完璧にツルツルになる永久脱毛がいい!という方は医療レーザー脱毛をおすすめします。でも痛いし、値段も高いんでしょ?実は・・・、その疑問にお答えします。
ワキ永久脱毛


昔はワキ脱毛に100万円かかっていた?

今から10年以上前は、針脱毛が主流でした。
針脱毛とは、毛穴のひとつひとつに専用の針を刺し電気を流して毛乳頭を破壊するという永久脱毛です。痛みも強く、やけどの可能性も高く、時間もかなりかかります。しかもワキの脱毛だけで100万円ほどかかっていたようです。


今の時代、ワキ脱毛は永久脱毛でかつ安価にできます

今は医療レーザー脱毛やフラッシュ脱毛が主流になり、痛みもあまりなく安心安全で短時間で脱毛できるようになりました。価格もずいぶん安くなったので、ワキの脱毛なら高校生でもしているという時代です。

やはり、脱毛ということとなれば専門家に頼むのが最適な処理だと思われます。今の時代、ワキ脱毛は永久脱毛でかつ安価にできます。

脱毛サロンではフラッシュ脱毛といい写真のフラッシュのようなまぶしい光をワキにあてて毛を焼いています。光脱毛ともいいます。

これは、少しの痛みをともないますが1週間ほどで毛がスルスルと面白いように抜けます。ただ、2か月に1回のペースなりますので、1年間で6回。そんなに完全なつるつるなワキにはなれません。たぶん、2年はかかります。

しかも、エステのワキ脱毛はキレイになりますが「永久脱毛」とは言えません。


時間も掛けたくない!完全なつるつるなワキを目指したい方

「そんな時間がかかるのは困る!」「完全にツルツルなワキを目指すので永久脱毛がいい!」という場合は、医療レーザー脱毛なのですがこれは医療行為にあたりますから必ず病院に施術をお願いすることになります。

エステとの違いは、簡単に言うと「使用する脱毛機器のパワーの差」です。クリニックでの脱毛は、医療機関で行うため、使える機器がより高度なものになっています。

そのため、エステ脱毛に比べて多少費用がかかりますが、少ない回数で永久脱毛に近づくことができるのです。個人差はありますが、5~6回施術すれば、その後一生脇毛の処理に困らないとされています。

”基本的に””一般的に”脱毛サロンのような安価で脱毛ができないので、そこは速さをとるか値段で考えるかです。あとレーザーは痛いです。フラッシュよりは確実に痛いです。そこがデメリットではありますね。


ワキは脱毛のお試しパーツ?実は激安で永久脱毛できる?

医療レーザー脱毛を初めてする時に、まずはワキをしてみるという人が多いようです。医療レーザー脱毛はクリニックなどの病院でしか取り扱っていないものですが、脱毛サロンやエステサロンなどで行われているフラッシュ脱毛などと比べると少し高額になっています。

しかし、お試しパーツとしての箇所を「ワキ」に設定しているクリニックが多いので、ワキの永久脱毛だけなら、驚くぐらい安価で施術できてしまうケースがあります。

ワキの脱毛だとかなり激安なな金額で行えるため、まずはワキをしてみて、その効果がどれほどなのかを見てみようと思う人が多いのです。


湘南美容外科の場合、両わき脱毛5回コースがたった1000円です。詳しくは公式サイトをご覧ください。
http://www.s-b-c.net/




満足度の高いワキの医療レーザー脱毛

医療レーザー脱毛の効果は絶大です。とても効率よくムダ毛が減っていき、だいたい1年あればほとんどのムダ毛がなくなります。そしてその後またムダ毛が元通りに再生するということはないのですから、こんなに女性にとって嬉しいことはありません。

ムダ毛が本当になくなることや肌がきれいになることをワキで実感した人たちは、ワキだけで医療レーザー脱毛を終わることなく、腕や脚、さらには背中やビキニラインなど、自分がムダ毛を気にしていた部位をどんどん脱毛していきます。もちろんお金はかかりますが、それでも多くの女性が全身したい!と思ってしまうほど、医療レーザー脱毛で得られる満足感はとても大きなものです。


ワキは脱毛効果を実感しやすい

ワキは範囲も狭く、毛も濃くて太いので、脱毛の効果が分かりやすい部位です。そのため、初めての脱毛はワキを選ぶ人が多いのでしょう。色んな部位を脱毛したいけどちゃんと毛がなくなるのか心配、という人もワキで脱毛の効果を実感すると安心してほかの部位に取りかかることができますね。


ワキの永久脱毛をやる前に知っておきたい基礎知識

ワキの脱毛をする際には、知っておいた方がいいことがいくつかあるのでお伝えします。
ワキの毛は前日に自分で剃っておきます。
数日前にしてしまうと当日には少し毛が伸びてしまった状態になるので必ず前日にしましょう。

脱毛の前には冷たいジェルを塗られることが多いです。
これには冷却効果・保湿効果・炎症を抑える効果などがあります。レーザーの照射は短時間で終わります。早ければ両ワキで5分もかからないでしょう。


ワキのレーザー脱毛。痛みについて

初めてレーザー照射をする際には、痛みに少し驚くかもしれませんが、徐々に慣れるものですので安心してください。毛が焼ける「ジュッ」という音が聞こえることもあり、それにも驚くでしょう。


★レーザー脱毛のポップアップ★
レーザー照射をし終わった後、ワキにびっしりと黒ゴマのようなものがついています。ポップアップというのですが、毛がレーザーの熱に反応して毛穴から出てくるのです。

これはふいても取り除けないものが多く、だいたい自然に落ちてなくなるまでに2、3日はかかります。

そのため、このことを知らずにもしもワキの脱毛にノースリーブで行ってしまうと、帰りには人にワキを見られないようにかなり注意しなければならなくなります。
ワキの脱毛に行くときには必ずノースリーブやワキの見えやすい服は避けるようにしましょうね。


脱毛後1週間は、制汗剤にも注意を

また、脱毛後の肌は敏感になっているため、脱毛後1週間は制汗剤を使わないようにしましょう。
誰でも手軽にできるワキの脱毛。脱毛が完了すると、毛穴のぶつぶつも色素沈着も薄くなって、とてもきれいなワキを手に入れることができますよ。

脱毛リキ
このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ: ワキ脱毛, 永久脱毛

Comments are closed.