> >

永久脱毛って本当に可能?フラッシュ・レーザー・針脱毛とその効果




ムダ毛が濃い人にとって、いつかはトライしてみたい永久脱毛。自己処理をする必要がなくなって、ラクラク快適!という人もいますが、中には永久脱毛と言われて施術を受けたのに、またムダ毛が生えてきてしまった……という例もまれにあります。では永久脱毛の効果は本当に永久なのでしょうか。

 

サロンの広告に「永久脱毛」の文字が見られない理由

いま、増えている低価格の脱毛サロンのサイトや広告をチェックしていると「永久脱毛」と表記しているところがないことに気がつくと思います。これは脱毛サロンで行われているフラッシュ脱毛に永久脱毛効果がないためです。フラッシュ脱毛はレーザーに比べると威力が弱く、ムダ毛を作り出す毛母細胞や毛乳頭と呼ばれる組織を破壊する効果もレーザーに比べると低くなっています。

このため、永久脱毛ではなく、徐々にムダ毛を減らしていく「減毛」が目的になっています。実際は6回から10回程度でかなりムダ毛が気にならなくなってきますが、数年後、ムダ毛が生えてこないかどうかは確実ではありません。2か月おきに2年から3年程度の時間をかけて施術を受け続ければ、かなり高い脱毛効果が期待できると言われていますが、フラッシュ脱毛の技術が一般的になってから、まだ数年しかたっていないこともあり、確実とは言えないのです。

 

フラッシュ脱毛より効果が高い医療レーザー脱毛

これに対して、医療機関でしか施術を受けることができないレーザー脱毛はフラッシュ脱毛よりも効果が高く、なっています。しかし、レーザーでも本当に死ぬまで1本もムダ毛が生えてこないという保証はありません。もともとのムダ毛の濃さによる個人差もありますが、「10年以上前にレーザー脱毛の施術を受けて、今では細い毛がたまに生えてくるくらい」であれば、永久脱毛は成功と考えるべきでしょう。

 

ニードル(針)脱毛なら永久脱毛が可能

現時点で本当の意味で永久脱毛できるのはニードル針脱毛だけになっています。ムダ毛の毛穴ひとつひとつに針をさして電流を流し、毛母細胞を完全に破壊する方法なので、針脱毛なら確実に永久脱毛できます。

しかし、針脱毛は痛みが激しく、生理前などは特に痛みがひどくなると言われています。またニードル針の価格が高く、施術にも時間がかかるため、レーザーやフラッシュと比べると費用がかなり高額になります。採算がとりづらくなってきているので、針脱毛を行っているクリニックの数も減ってきています。

 

「永久」でなくても十分に効果的

永久脱毛を考えるなら、まずは自分のムダ毛の濃さをチェックしてみましょう。ムダ毛の量や濃さが気になるという場合は保証期間つきのレーザー脱毛の施術が確実でしょう。それほどムダ毛が濃くないという方はフラッシュ脱毛で徐々にムダ毛を減らしていく方法でも十分効果を実感できると思います。

脱毛リキ
このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ: 永久脱毛

Comments are closed.