> > >

レーザー脱毛器のトリア、買って正解でした!完全に近いくらい脱毛できています



トリア

 

トリアを買った目的は以下の箇所の脱毛に使用したかったからです。
(1)ビキニライン、(2)鼻の下、(3)指(手、足共に)。

 

 

 

トリアを購入しようと思った理由

私はサロンでの脱毛を数年前に既に終えており、脇の下、腕、膝下はほとんど毛が生えてきません。
それでも数ヶ月に一回、生え変わりの周期の関係で上手く処理出来ていなかった毛が生えて来たりするので、そういった部分もその都度処理したいという狙いもありました。

 
なぜこれらの箇所の脱毛を家庭用脱毛器で行う事にしたのか、①のビキニラインについてはやはり他人にやってもらうことに抵抗があったからです。
どの程度の範囲を残すのか自分自身でもはっきりしていないのに人に伝えるのは困難そうに思えたし、とにかく自分のペースでやりたかった。
(2)、(3)及びサロンで処理済みの箇所は、それだけのためにサロンへ通うのが面倒くさいからです。

 

脱毛サロンの効果は実感していても、通うわずらわしさは面倒!

以前サロンでトリートメントを受けていたときも定期的に通うのは億劫でした。
さらに現在は仕事の関係で予定を計画するのが当時に比べて大変なので、今からまた長期で通う事を計画するのがいやだなと。

 

 

トリアはレーザー脱毛器

そして店頭にいくつも並んでいる脱毛器の中からトリアを選んだ理由はレーザーだからです。
やっぱり楽なんですよ。
サロン通いはサボりたくなった時期もありましたが、終わってみると永久脱毛って最高なんですよね。
いつでも安心していられる。
定期的な自己処理から解放される。
そのため今回シェービングや抜いたり、焼き切ったりという機器よりトリアを選びました。

 

 

結論から言いますと買って正解です

私はハンズで1万円引きのときに買いましたが、何かしらの理由でからなず割引価格での入手が可能だと思うので、絶対にそうすることをお勧めします。
良い所の1つめはデザイン。
見た目がシンプルで部屋においてあっても嫌にならないです。

 
機器自体にそれなりの重さがありますが私は処理していてそんなに手が疲れたといった感想を持った事もありません。
充電も簡単で、海外の電圧にも対応しているので、私はアメリカ滞在中にもそのまま使用していました。

 

 

充電中の音は大きめです

この本体、一定時間使用していると機器自体が熱くなってきてそれを冷ますためなのかモーター音が出るのですが、その音がかなり大きいです。
結構早い段階でそれが始まるので処理中もうるさいです。
例えば処理をお風呂上がり、寝る前に行って終了後充電をセットして寝ようとすると急にそのモーター音が始まったりするのでその点は気をつけた方がいいと思います。
本当に結構な音量なので目が覚めます。

 

 

レベルは5段階で調節できます

続いて実際に脱毛器としての機能ですが。強さを5段階で調整出来ます。
私の場合、鼻の下や指など毛の色が薄い箇所は最大の5で行います。
この辺りの処理はこのレベルで行っても照射時に感じる痛みはほとんどありません。
足の親指がたまに痛いくらいです。

 

 

脱毛効果は部位によって差がある気がします

そしてこの辺りの毛は正直効果もはっきりとはわかりません。
既に5回は照射していますが、未だに生えて来ています。
しかしながら特に鼻の下に生えてくる毛は、以前と比べてさらに薄い産毛が増えたように思います。

 
手の指を行うときに甲も一緒に処理する事が多いのですが、やっぱりそのあたりは薄くなっているので、効果は出ているんでしょうね。
レベル5で照射した後は、照射時に痛みが無くても処理後に肌全体が熱を持ってる感じになったり赤みが出ていたりします。
がその後も肌に不調が続くという事はありません。
痛みも少ない分、これだけの効果があるのなら十分な気がします。

 

 

脇と腕と足はカンペキに近いくらい脱毛できました

続いては腕、脇や膝下です。
この箇所の照射にはレベル4で使用しています。
痛みはしっかりわかる程度あり、時にはかなり痛いこともあります。
私の場合はまばらに生えてくる毛の処理なので、痛い言っても一本分の痛みですし全く問題ありません。
そして一度処理した毛はその後生えてくる事はないです。
そのため私はトリア購入前に比べて、ますます完全に脱毛を終えた状態になって来ています。
本当に気になったときに処理するだけなので時間もかからず本当に便利です。

 

 

ビキニラインは痛いです!

最後にビキニラインです。
ここは本当に本当に痛いです。
レベル3でも相当に痛いのですが、レベル3だと一度ではきちんと毛根に働きかけていない気がします。
通常しっかりレーザーによって毛根が破壊されると、照射後に毛抜きを使って引っ張るとするりと抜けてくるのですが(さらに言えば毛根がどろりと正に破壊された様になっています。)、レベル3で1回照射しただけですと、引き抜くのにまだ痛みを感じますし見た目も処理していない毛の毛根と変わりがない事が多いです。
そのためレベル3で2、3回同じ箇所を照射するようにしています。
そうすると1回目よりは回数を重ねるごとに照射時の痛みは軽減しますし毛抜きで引っ張ったときに毛根が破壊されているのがきちんと見てとれます。

 

麻酔クリームを塗ってから照射しています

そして私が最近行っているのが、麻酔クリームを照射箇所に塗ってレベル4で処理する方法です。
麻酔クリームを塗ると痛みが軽減されるためなんとか4でも耐えられます。
それでも相当痛いですが。
この方法だと照射が1回でも大抵きちんと処理されています。

 
ビキニラインへの効果ははっきりと見て取れます。
私は以前に比べて毛の生えてくる箇所が明らかに少ないです。
完全に無くなっていなくても生えてくる毛が薄く短いものになっています。

 

 

 

脱毛リキ
このエントリーをはてなブックマークに追加

タグ:

Comments are closed.