> > >

家庭用脱毛器イーモリジュの効果を口コミ。ケノンではなくイーモリジュにした結果は?



私が使用している家庭用脱毛器はイーモリジュです。

イーモリジュ

ふたを開けるとこんな感じ…。

イーモリジュ

 

 

イーモリジュはケノンの先発脱毛器です

イーモリジュは今発売されている「ケノン」という脱毛器の前の型のものになります。
私がイーモリジュを買ったときすでに新しいケノンは発売されていたのですが、なぜケノンにしなかったのかというと…
ケノンが発売されたことで一気にイーモリジュの値段が下がったことが理由です。

 

買った当初は今ほど脱毛について詳しくなく、ただ安いという理由でケノンはやめてイーモリジュにしたのですが、結果買って正解だったと思います!
もちろん今買うならケノンにしたほうが良いと思いますが、私が買った当時はこちらにしてよかったと思っています。

 

 

イーモリジュを使用している箇所について

買った当初は「これで全身脱毛する!」と意気込んで、あちこちの脱毛を行っていたのですが、今現在は徐々に縮小していっています。
それがなぜなのかはまた後ほど書きたいと思います。

 

初めのほうに行っていたのは、脚、腕、手の指、お腹になります。
ワキについては以前エステサロンで脱毛済みだったので、脱毛器を使用したことはありません。
そして今継続的に行っている箇所は、ひじ下、手の指、口周りになります。

 

口周りは初めの方はトラブルが怖くてやったことがなかったのですが、徐々に慣れてくると「いけるかも…?」と思い始め、今は定期的に行っています。

 

 

家庭用脱毛器のメリット

イーモリジュを使い始めて、ここが良いなぁと思ったところは、やはり通わなくても手軽にできることですね。
子どもがいるとなかなかサロンに通って脱毛することが難しいので、小さなお子さんがいる方にはおすすめです。
それから通わなくてもいいということは、恥ずかしい姿を他人に晒さなくてもいいということでもあります。
Vラインなどは抵抗がある方もいると思うので、家庭用脱毛器でこっそり脱毛できたら良いですよね。

 

そしてサロンに通うよりも安くでできることもメリットです。
消耗品なので、カートリッジを交換しないといけないですが、それでもサロンよりは断然安いです。

 

 

家庭用脱毛器のデメリット

逆にデメリットになりますが、こちらはとにかく面倒なことです!
先ほど脱毛範囲がどんどん縮小していったということを書きましたが、その理由がこれになります。

 

サロンの脱毛器と比べてヘッドは小さく威力も劣るので、とにかく時間がかかるんです。
まず照射範囲が狭いと、それだけ何回も位置を変えてすべての面に当たるように照射していかなければなりません。
イーモリジュのヘッドの大きさはこのくらいです。

イーモリジュ

さらに次のショットを打てるまでの待機時間が長いので、またその分時間がかかります。
これにはほんとにイライラします…。

 

ということで、家庭用脱毛器は脚などの広い範囲の脱毛には向かないとわかったので、今は手の指や口周りなどのごく狭い範囲の脱毛に使用しています。

 

 

家庭用脱毛器の効果は?

私はサロンでワキやひざ下、Vラインなどを脱毛したことがあるので、そちらと比較してみますね。
まずもちろんのこと、家庭用脱毛器はサロンの脱毛に劣ります。
これは値段や威力などから見ても当然のことですね。

 

ではどのくらい違うのかということですが、わかりやすいVラインで比較してみますね。
Vラインをサロンで脱毛したとき、私の場合1本も残らずすべて抜けました!
一方イーモリジュですが、全く抜けないということではないですが、抜けたのは半分以下でしたね。

 

しかも自分で照射すると、照射ミスが多いです。
これは私がおおざっぱなだけかもしれませんが…。

 

他の部位はもともと毛が薄い箇所になるので、確かな効果を確認することはできないのですが、Vラインと同じくサロンの半分以下程度の効果だと思います。

 

 

イーモリジュの使い方

まず左のボタンを押すとウィーンという機械音が鳴ります。
ボタンが緑に光ると準備OK!

イーモリジュ

ヘッド部分を脱毛したい箇所に当てると次はオレンジに光ります。

イーモリジュ

もしちゃんとお肌に当てられていなかった場合はオレンジになりません。
オレンジになったのを確認したらヘッドの方のボタンを長押し!
するとパチパチっと照射が始まります。
このパチパチの回数はレベルによって変わってきます。
出力が強いほど回数が多くなるというわけです。

 

照射が終わると次の照射ができるまで再び準備時間があり、またオレンジになると照射…というのを何度も繰り返していくのです。

 

 

イーモリジュを使用した箇所の現在の状態

全身さまざまな箇所の脱毛をイーモリジュで行いましたが、初めにも書いた通り続けているのは手の指と口周りです。

 

まず手の指ですが現在はこんな感じ。

イーモリジュ

しばらく処理はしてなくて伸びっぱなしですが、あまり目立ちません。
処理するのは脱毛するときくらいで、あとはしなくても気にならない程度にしか生えてこなくなりました。
完全脱毛まであともう一息!といったところでしょうか。

 

 

口周りと手の指は少しずつ減ってきています

次に口周りですが、こちらは効果の感じ方が薄めです…。
手の指もほかの部位に比べると効果は薄めですが、口周りはさらに上を行く感じですね。
これは産毛に弱いというフラッシュ脱毛の特徴を考えると仕方のないことでしょう。
ですが、少しずつでも減ってきているという感覚もあります。

 

結局私は現在この二か所しか続けていないのですが、それでも買ってよかったと思っています。
指や口周りなんて範囲が狭すぎてサロンに行くのもたいそうだし、夜寝る前なんかにちょこっとやるだけで手軽に脱毛できるので便利です。
こんな感じで、広い範囲はサロン、狭い範囲は家庭用脱毛器と、うまく使い分ければ効率よく脱毛ができるのではないでしょうか。

脱毛リキ
このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ: 脱毛器体験談

Comments are closed.