> > >

レーザー脱毛トリアとの比較…わたしが家庭用脱毛器ケノンに決めた理由




家庭用脱毛器を購入するときに、必ず迷うことがフラッシュ脱毛器にするかレーザー脱毛器にするか、ではないでしょうか。
わたしも迷いましたが、迷った末にフラッシュ脱毛器を購入することにしました!
その理由をお話します。

 

 

迷った末、家庭用フラッシュ脱毛器ケノンにしました

家庭用脱毛器を数種類ネットで調べて、それぞれの特徴と価格を書き出し、最終的に残ったのが

家庭用フラッシュ脱毛器 ケノン
家庭用レーザー脱毛器 トリア

でした。

ケノンは購入するまで実機を手にすることができなかったのですが、トリアは近所のロフトでたまたま試すことができました。
持ってみて最初に感じたのは重さでした。
500ペットボトルを逆さにして、フタのところを片手で持ったようなズシッと感&不安定感があったんです。

トリアの形状を見たことがある方はお分かりかと思いますが、片手で持ったときに手の平で支える部分は細いです。対して頭の部分は大きく重いです。
この形のせいで、余計に重さを感じたのだと思います。

10分くらいの脱毛なら大丈夫だと思うのですが、長時間脱毛するのは向いていないと思いました。

 

レーザー脱毛器は広い範囲の脱毛には向かない?

なるべく時間をかけないでサクッと脱毛を終わらせれば良いんじゃ?と思ったのですが、トリアの照射範囲は1cm×1cm。
1cm四方の照射範囲で脚や腕の脱毛を行うのはいくら時間があっても足りないんじゃ?と思いました。

トリアは家庭で使えるレーザー脱毛器の中では群を抜いて素晴らしいマシンだと思いますが、根気のある方じゃないと脱毛自体がイヤになると思いますよ!

 

ケノン(フラッシュ脱毛)を選んだのは消去法?

そんなことはありません!
わたしはもともと、エステでほぼ全身を脱毛しているので、フラッシュ脱毛の良さを知っています。
口コミサイトなどでたまに「エステ脱毛はクリニック脱毛比べて効果が無い」「フラッシュ脱毛では満足できる結果が得られない」という書き込みを見かけることがありますが、わたし個人的な感想としては

「フラッシュ脱毛で効果が得られないことは絶対に無い」
です。

ホルモンの影響で毛が濃くなってしまうような症状がある場合は、エステよりもクリニックを選ぶべきです。診察してもらった上で、レーザー脱毛してもらえるので心強いですし、必要なら男性ホルモンを抑えるお薬も処方してもらえます。

 

逆にレーザー脱毛器の方が向いているのはこんな方

照射面積が決め手でケノンにしましたが、

・カートリッジの交換がイヤ
・照射面積が狭くても良いからレーザー脱毛器が良い
・フラッシュ脱毛器の効果をイマイチ信用できない

このような方は、レーザー脱毛器も合わせてご検討くださいね。

 

 

脱毛リキ
このエントリーをはてなブックマークに追加

タグ: ,

Comments are closed.