> >

ソイエとアミューレの違いって何?泡脱毛器のメリットとデメリット



足脱毛
家庭用脱毛器にもいろいろな種類があります。
脱毛サロンと同じフラッシュ脱毛(光脱毛)やレーザー脱毛方式の家庭用脱毛器。これは、毛根に光でダメージを与えて毛を生えにくくする方式なので、永久脱毛レベルの仕上がりになります。値段も高いですが家庭用脱毛器の中では一番売れているタイプです。

他に値段を抑えた商品になると、Panasonicの泡脱毛器ヤーマンの「ノーノーヘア」が売れ筋となっています。両方とも上記のフラッシュ脱毛やレーザー脱毛とは方法が全く違い、泡脱毛器は毛を抜き、ノーノーヘアは毛を切る機種です。

 

泡脱毛器のメリット

泡脱毛器は、泡で毛をからめとって抜く脱毛器です。お風呂場で使用することにより、肌が乾いた状態での脱毛よりも、毛が抜きやすく肌にも優しくなっています。
また毛抜きとは違い、周りの肌をひっぱらずに毛だけを抜くという方式です。
一本一本自分で抜く手間は省けますし、すぐに毛が生えてこないので何回も処理しなくてすみます。

 

泡脱毛器のデメリット

デメリットは、やはり痛みでしょう。個人差があるでしょうが、毛を抜くのですから痛みを伴います。肌が弱い人は、すぐに赤くなり炎症を起こしてしまうので、不向きな脱毛器です。

また、泡脱毛は毛をからめとる手法なので、剛毛な毛はからまってしまい、脱毛できない人が多いようです。更に毛が全部抜けず途中で切れてしまうと埋没毛になってしまいます。毛が皮膚の上に出てくる前に皮膚がふさがってしまい、毛が中に残ってしまうのです。こうなると、黒いぶつぶつが目立ち、肌が汚く見えてしまいます。ほじくりださないと毛は処理できないので、何も対処できなくなります。

 

Panasonicの「ソイエ」と「アミューレ」

Panasonicの泡脱毛器はソイエアミューレの2種類があります。
ソイエは、アミューレの倍の値段です。しかし、アミューレにはないシェーバ機能、角質機能が付いています。更にヘッドもアシ・ウデ用とワキ・ビキニ用あります。ソイエは充電式ですが、アミューレは電池式なので若干パワーは劣ります。更に毛を抜く回転部が、ソイエは二つでアミューレは一つです。ソイエには、LEDライトも付いています。

口コミをみると、それぞれソイエもアミューレも満足度が高く、人によって好みは分かれます。泡脱毛器だけならアミューレで充分という声も多数あります。アミューレは、全身用とワキ用と種類があるので購入する際は注意して下さい。

 
泡脱毛器は、最初は痛かったけれど慣れてくると平気だという人も多く、機種の使い方が上手か下手かによっても効果は違うようです。

脱毛リキ
このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ: 脱毛器

Comments are closed.