> >

サロンで脱毛?それともセルフ?家庭用レーザー脱毛器の口コミ



脱毛エステ
サロンや美容外科で行う脱毛の施術は安全だし、綺麗に仕上がるみたい。
でも、施術料金がちょっと……。

現在、格安な施術料金で脱毛を行うことのできるサロンが増加中のようですが、サロンや美容外科での施術は一般的に高額な設定となっています。

ならば、家庭用レーザー脱毛器ではどう?
というお話になります。
現在販売されている家庭用レーザー脱毛器の価格帯はバラバラ。
それでは、実際に家庭用レーザー脱毛器を使用している方のご意見を伺ってみることにしましょう。

 

実際に家庭用レーザー脱毛器を使用してみて

20代・女性のご意見です。

「私は価格がお手頃な5万円台の機械を購入してみました。専用のケア・ローションなどを入れても、6万円台で収まりました。
重量が軽いので、とても使いやすいです。ただ、サロンの機械と比べてしまうとパワーがめちゃ弱く、処理に結構な時間がかかります。

でも、そこそこ綺麗に脱毛できているし、なんといっても自分の好きなときに脱毛処理が行えるのが嬉しいですね。
気長に処理を行うことができる方であれば、いいんじゃないですか?

だけどね、ひとつだけ不満があります。
それは、交換バッテリーが2万円もするということ。
機械本体はお手頃価格なので助かりましたが、バッテリーは正直高いと感じました」

 

業務用機器に比べると、家庭用はパワーが弱い

なるほど。
サロンでは専用の美容機器、美容外科では専用の医療機器を使用して脱毛処理が行われますが、どちらも業務用機器であるため、家庭用の機械と比較した場合、ハイパワーで迅速な脱毛処理を行うことができるという大きなメリットを持っています。

また、特に美容外科などで施術を受けた際、万が一のヤケドなどのトラブルが起こったとしても、迅速な対応を行えるというメリットもあります。

 

セルフ脱毛なら費用がかからないというわけではない

また、この女性の言葉にもありますが、家庭用レーザー脱毛器ではバッテリーやケア製品など、のちのちになってまとまった費用が必要となることも少なくないようです。

 

メリットとデメリットとを併せ持つ家庭用レーザー脱毛器

家庭用レーザー脱毛器は軽くて取り扱いが簡単、おまけに好きなときに脱毛処理を行うことができるというメリットを持っています。
ですがその反面、処理に時間がかかる、のちのちに別途費用つまりランニングコストが必要であり、それが高額となる可能性もあるということを頭に入れて、上手な機械選びを行いましょう。

 

処理後の肌のケアには最大の注意を

最後に、大切なお話を付け加えておくことにします。
家庭用レーザー脱毛器を使用して脱毛処理を行った際には、処理後には必ず消毒を行い、毛穴を保護する必要があります。
目に見えなくても、脱毛後の毛穴は開いており、細菌による炎症を起こしやすい状態となっています。
家庭で脱毛を行う際には、そのような衛生管理にも目を向け、トラブルを避けながら脱毛を行うことを心がけましょう。

脱毛リキ
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.