> >

やめてー!毛抜きやワックス脱毛直後のポッコリ毛穴は雑菌が入りやすくなっています!



エステ脱毛

 

脱毛サロンや脱毛クリニックに行かずに、自分で脱毛処理を行いたいと考えている方は多いです。
自宅で自分で脱毛処理をした方が、時間や手間などがかからないからというのも理由の一つでしょう。

 

 

セルフ脱毛は肌を傷めるもと!

しかし、自分で脱毛処理を行うと、間違った方法で脱毛処理をしてしまったり、肌を傷付けてしまうことも多いのです。
脱毛方法にもよりますが、ワックス脱毛などは非常に肌に負担がかかるのであまりオススメをすることはできません。

 
他にも、毛抜きを使用して脱毛処理を行っているという人はかなり多いのですが、これも危険な脱毛方法の一つです。
綺麗に脱毛処理を行うことができる代わりに、脱毛をした部分からバイキンが入りやすくなるようです。
さらに、脱毛を行った部分が真っ赤に腫れ上がったりすることもあるでしょう。
あまり脱毛後の仕上がりは綺麗とは言えません。
意外と家庭で最もよく行われている脱毛方法である毛抜きは、デメリットも多いということを覚えておきましょう。

 

 

自分で脱毛するなら、見える範囲にしておきましょう

自宅で自分で脱毛処理を行う場合には、顔脱毛とか腕脱毛や足脱毛などが比較的行いやすいと言えます。
しかし、ワキ脱毛とかデリケートゾーンの脱毛などは、自分では行わないようにしてください。
ワキやデリケートゾーンのムダ毛というのは、自分自身では非常に確認がしにくい部分です。

 
どこにムダ毛が生えているのかなどがよく分からないのに脱毛処理を行ってしまうと、肌を傷付けてしまうこともあります。
ムダ毛の量が少ない方であれば、自分で脱毛処理を行うことができるでしょう。
しかし、ムダ毛の量がかなり多かったり、剛毛という方は、脱毛サロンなどに行って脱毛施術を行ってもらうようにしてください。
ムダ毛の量が多かったり、剛毛であれば自分ではなかなか上手く脱毛処理をすることができません。
そして、ムダ毛処理にかなりの時間がかかってきますので、脱毛サロンに行って脱毛処理を行った方が良いでしょう。

脱毛リキ
このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ: 脱毛器

Comments are closed.