> >

レーザー脱毛とフラッシュ脱毛を痛みで比較。効果が高く痛みが強いのがレーザー



脱毛

 

脱毛サロンで脱毛施術を受けたいと考えている方も多いのではないでしょうか?
しかし、自宅で脱毛処理をするのはなかなか骨が折れますし、上手に脱毛処理をすることができません。
特に女性の方であれば、美容のためにも脱毛処理をしっかりとしておきたいと考えている方は多いです。

 

 

自己処理は傷や肌荒れのモトでもあります

カミソリなどを使用しての脱毛処理をすると、肌を傷つけてしまったり、切り傷が残ってしまうこともあります。
流血をしてしまうこともありますので、脱毛サロンに行ってプロの施術師の方に脱毛処理をしてもらうのが効果的と言えます。

 

 

脱毛サロンってどんなところ?

まだ一度も脱毛サロンで脱毛施術を行ったことがないという方も多いでしょう。
初めて脱毛サロンを利用する場合には、どのような脱毛方法なのかなどが分からないこともあるはずです。

 
脱毛サロンでの脱毛方法としては、光脱毛やレーザー脱毛が挙げられます。
「脱毛時に痛みが出るのは苦手」という痛みが苦手な女性もかなり多いでしょう。
そんな方であれば、レーザー脱毛よりも光脱毛で脱毛施術を行った方が良いです。

 

光脱毛の方が痛みが少ない

光脱毛とレーザー脱毛のそれぞれの特徴ですが、痛みの度合いと効果が違うということが挙げられます。
光脱毛は、痛みこそありませんが効果はレーザー脱毛よりも低めとなっているようです。
しかし、美肌効果や美容効果を得ることのできる脱毛法となっているので、女性の人気がかなり高めとなっています。

 

レーザー脱毛は効果が高いが痛みも強い

レーザー脱毛は、脱毛クリニックでも行ってもらうことのできる脱毛法です。
この脱毛法では、永久脱毛などをすることができ、非常に高い脱毛効果を得ることができるのが特徴。
しかし、その代わりに非常に大きな痛みを伴ってしまい、耐え難い痛みが起こることもあります。

 
それは、やはりその脱毛施術が自分に合っているものではなかったからということや、施術師の腕にも問題がある場合があるでしょう。

 
痛みが特に気にならないし、効果のある脱毛がしたいと考えている方には、非常にオススメの脱毛法と言えるでしょう。

 

家庭用脱毛器にも光とレーザーがあります

これらの脱毛法での脱毛処理は、それぞれの家庭用脱毛器でも行うことが可能です。
光脱毛機能やレーザー脱毛機能が搭載されている家庭用脱毛器が沢山販売されているからです。
こちらも特徴としては、脱毛サロンでの脱毛方法などと同じです。
それを自宅で行うことができるのが、この家庭用脱毛器と言えるのではないでしょうか?
どちらが自分に合っているかをよく確かめて、購入をしてみるのが良いと言えるでしょう。

脱毛リキ
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.