> >

果報は寝て待て?脚脱毛の効果を実感できるのは脱毛開始3回~4回目。気長に行こう脚脱毛



足脱毛

脚脱毛を行うとどのような効果を感じることができるのか?
トリートメントの流れとはどのようなものなのか?
詳しくお伝えいたします!

 

 

すね毛を処理しても1日したら生えてきませんか?

脱毛をしていなかったときは、ケアを一日でも忘れてしまうとぽつぽつとして細かくて硬い脚の無駄毛が生えていたと思いますが、脱毛のトリートメントをうけていくうちに、その毛は薄くなっていきます。
ぽつぽつとした固めの毛穴も薄くなっていくので、目立たなくなるのも特徴的です。
そして触り心地もかわります。
それまでは、触れるとちくちくしていた感触があったかも知れませんが、脱毛後には、柔らかな毛になっているのが感じ取ることができるはずです。
これも毛が薄くなった証拠です。

 

 

刃物をあてなくなると肌質も変わる

また、脚の肌質の艶にも変化を感じ取ることができるでしょう。
これは脚脱毛を行ううえでのメリットの一つとしても感じれるところだといえます。
脱毛前は、日々シェーバーの刃で足の皮膚を痛めつけていたのが、脱毛トリートメントはほぼ光やレーザーで行うので直接肌を傷めることがありません。
毎日のケアがなくなることで、肌質を傷めるものがなくなり、肌にも艶とキメの細やかさが戻ってくるといえるのです。
そしてこのような効果を感じるのは、個人差があるといえます。

 

 

効果が実感できるまでに3回~4回のケアが必要

一回目のトリートメントで早くも毛の変化に気付く人もいれば、3、4回のケアで気付く人もいるなど幅広く存在します。
しかし脱毛は、毎回計画的に進めることで、必ず効果を感じることができるので、途中でやめてしまったり中断したりなどはせず、しっかりと通うことが必要不可欠なのです。

 

 

エステティシャンは、毛を見ることで必要な脱毛回数がわかる!

次に脚脱毛のトリートメントの流れについてお伝えいたします。
脚脱毛を初めに行う際には、まずカウンセリングから始まります。
これは、自分の毛質をエステティシャンに見てもらい、何回ほどのトリートメントを受けるか、そして肌質をみて普段の自宅でのケアはどのようにおこなったらよいかをアドバイスして貰うことが一般的です。

乾燥肌やアトピー肌、刺激に弱い敏感肌の脚の人は、トリートメント方法も変更していくことがあるので、初めのカウンセリングは必要になるのです。

 

施術室の中ではエステティシャンにお任せ

ケアが始まると、ガウンに着替えてエステティシャンを待ちます。
脚を冷却シートで冷やしたあとに10分ほどずつパーツごと、片足ごとに機械をあてていきトリートメントをおこなっていきます。
痛さは、個人差もありますがゴムではじかれるような感覚があります。
最後に脚のスキンケアをおこなってトリートメントは終了です。

脱毛リキ
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.