> >

脚の脱毛に除毛クリームは向いてる?ムダ毛処理メリット・デメリット



足
光脱毛や医療レーザー脱毛といった脱毛方法だと、特に脚は痛みを伴います。
冬には脱毛をしない女性もいます。そういった方は露出するときだけ脱毛をしたい、と考えるものです。

除毛クリームを使った脱毛法というものがあります。
これは脚の脱毛を考えるにあたっては、かなり向いている脱毛法だといえるのではないでしょうか。

 

手軽でリスクの少ない除毛クリーム

除毛クリームはきわめてリーズナブルです。さらに処理の手間も少なく、時間も短くてすみます。
痛みがまったくないのも大きな特徴です。傷もできません。
処理後の肌がすべすべになります。さらに埋没毛などのリスクも少ないです。
毛質も選ばすに施術を受けられるのも、大きなメリットであるといえるでしょう。

 

脚の脱毛なら除毛クリームは快適

さらに脚の脱毛に関しては除毛クリームの使用が少なくてすむので、費用を他の部位より抑えることが可能です。脇と同じように、除毛クリームの優先順位が上がる部位だといっていいでしょう。
そして毛質を選びませんから、産毛のような細い毛でも施術を受けることができます。さらに処理の時間もかかりませんから、気軽に受けることもできるのです。

 

除毛クリームのデメリットは肌への負担

デメリットとしてまず挙げられるのは、肌への負荷が大きいという点です。
つまり、そもそも除毛クリームというのは、アルカリがたんぱく質を溶かす性質を利用した脱毛方法です。そのため、必然的に肌への負担が大きくなってしまうのです。たんぱく質が成分である肌も、大きなダメージを受けてしまうというわけです。
ですから、使用する際にはしっかりと注意事項を守り、時間も遵守していく必要があるのです。

アレルギー反応がでる可能性もあります。
しっかりと面倒でもパッチテストを行なうようにしましょう。体調であったり、ホルモンの関係で肌質が変わっている場合もあるため、毎回のパッチテストをおすすめします。

肌に傷がある場合は使用できませんから、無理に使用するのはやめましょう。肌のトラブルにつながる危険性があります。使用上の注意をよく読んだうえで、それにしたがって使っていくようにしましょう。

 

お風呂での使用には注意したい除毛クリーム

お風呂場での使用はできません。さらに強い刺激臭を発します。ただし、これらのデメリットを改善した商品というのが最近では多く出回っておりますから、そういったものを選ぶことで回避できます。
基本的には一時的脱毛ですが、抑毛成分を配合した除毛クリームも出回っています。他のものより高価になりますが、選択する価値はあると思います。

脱毛リキ
このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ: 脚脱毛

Comments are closed.