> >

脚のムダ毛自己処理グッズ。コスパの悪さと面倒さから続けられなかったアイテム体験談



脚脱毛

 
脚の自己処理をやるなら、できるだけ快適に、キレイに仕上げたい!そう思いますよね。市販の自己処理アイテムも、所詮は自己処理。欠点はあります。もし自己処理でムダ毛の悩みから解放されるのなら、脱毛サロンは存在しないはず。

 
欠点はあっても、自己処理アイテムの中には、快適にできるものとできないものがあります。
ここではその中でも、快適にできる脚の自己処理アイテムを、私の体験に基づいて紹介しましょう。

 

 

脚の自己処理に除毛クリーム体験

脚の自己処理で、除毛クリームを体験したことがあります。ヒザ下の濃いムダ毛では、毛穴が残ってしまい、キレイに自己処理できませんでした。濃い脚のムダ毛には不向きです。
私の腕のムダ毛は、一般女性の脚と同じくらいの濃さ。腕に除毛クリームを使うと、ムダ毛をキレイに自己処理できました。特にすごいと思ったのが、肌への刺激がなくなった、毛穴が目立たなくなったことでした。

 
これを踏まえ、一般女性の脚のムダ毛は、除毛クリームでキレイに自己処理できると思いましたよ。毛穴に対して水平上の表面だけでなく、毛穴の少し奥のムダ毛までなくせるのに感動。カミソリでは届かないムダ毛まで自己処理できたのがすごいと思いました。

 
カミソリとは違い、剃り落とす行為ではないので、脚の肌バリアを保護しながら、脚の自己処理をやることができました。これで脚の炎症を防げましたよ。ただコスパがかかるので、日常的に使うのはキツいです…。

 

 

電気シェーバーの脚の自己処理体験

電気シェーバーの脚の自己処理は、デイリーの処理に使えます。脱毛エステで推奨するのが、電気シェーバーでの自己処理。脚を痛めずに、自己処理できるのが、最大のメリットです。

 
ただムダ毛がチクチクすぐに生えてくる、毛穴の処理跡が目立つのが欠点。カバーするには、こまめに処理するのが大切です。ぶっちゃけ面倒なので、いい方法とは言い難く…。でも私の経験上、抜くよりは断然いい方法なのですよ。抜くと毛穴は炎症、ひどくなると色素沈着を起こすのでやらないようにしましょう。

 
毛穴が目立つときは、脚用のファンデーションを使いましょう。私が使った中でも、唯一毛穴を隠せる自己処理アイテムでした。ナマ脚を出すときにはおすすめです。
脚のムダ毛の濃い人は、男性用シェーバーを使いましょう。女性用よりも、キレイに処理できます。

 

 

脚のムダ毛の自己処理には欠点があります

しかし私の体験上、ここで紹介した方法が、最良の手段です。もしこれで満足できないのなら、脱毛エステで脚脱毛やりましょう。脚のムダ毛の悩みから、完全に解放されますよ。

脱毛リキ
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.