> >

断言します!脚脱毛するなら脚全体脱毛が絶対イイ!部分脱毛は後悔の元




脚脱毛を行う際に、足の指脱毛と太もも脱毛をやった方が良いか、迷われる方も多いと思います。
エステサロンによっては、脚(表)脚(裏)と料金が分かれていることがあり、足全体をしっかり脱毛しようとするとお高くなることもあるので、本当に迷うところだと思います。

結論としては、脚脱毛を行うなら、脚全体を1度に処理してしまうのが正解です。

 

男性はあなたの足をちゃっかり見ている!

オフィス勤めの頃、夏の暑い日に膝丈スカートや膝丈キュロットにサンダルで出勤していました。
周りの女性も皆同じようなスタイルでしたので、特に男性の目線は気にしていなかったのですが、飲み会のとき男性社員に

「いつも足が綺麗だよね~。指先まで毛が無いもんね。女性の足ってやっぱり毛が無いんだね!」

というようなことを言われました。
褒めてもらえたのは素直に嬉しかったのですが、それ以上に

!!男性って、仕事中でも女性の足を見てるんだ!!
!!この人、女性は足に毛が無い生き物って思ってるんだ!!

と感じたことを覚えています。かなり驚きました(笑)
男性は、あなたの脚にもしっかりロックオンしていますよ!

 

ひざ下のムダ毛が綺麗になると、太ももの毛が目立つ

ひざ下脱毛はマストだけど、太ももにはそんなに毛が無いから別にいいかな~と思っている方にも、足全体の脱毛をおすすめします。
エステでひざ下脱毛を行うと、本当にツルツルになるんです。だから、脱毛していないところに少しでもムダ毛があると、そのムダ毛が逆に目立つようになってしまうんです。

鏡で自分の足を見たときに、ひざ下はツルツルでとても綺麗なのに、太ももにはなんとなくムダ毛が……。ショートパンツはいてるみたい……っていう状態になったらイヤですよね?

ひざ下と太ももをバラバラに脱毛するよりも脚全体を脱毛した方が、料金もお安くなると思います。
ちょっとお財布がイタいですが、一生モノの綺麗な脚を手に入れることができるので、頑張ってみてください!

 

足指脱毛は必要?

脚指くらいだったら、シェーバーでチャチャッと処理できるから脱毛しなくてもいいや♪と思っている方がいらっしゃったら、ちょっと待って!と言いたいです!!
足指は、ソックスやシューズと常に接している部分なので、摩擦を受け続けているんです。
親指や小指にタコのような黒ずみができている女性も多いのではないでしょうか?
指の皮膚の黒ずみ、色素沈着の主な原因は摩擦です。普段からこんなに摩擦に耐えているのに、自己処理で皮膚表面を傷つけるようなことを続けていると、取り返しがつかなくなることも……。

脱毛で自己処理をやめて皮膚が落ち着けば、毛穴の周りがなんとなく黒いのもキレイになりやすいですし、サンダルの季節に慌てることもありません。
処理したはずなのに、毛が1本残ってた!なんて恥ずかしい思いをネイルサロンですることもありません。

 
本当に、脚脱毛をするなら脚全体脱毛がおすすめですよ!

脱毛リキ
このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ: 脚脱毛

Comments are closed.